LIAはBEAUTY NATIONと統合し、B&となりました
>> 詳しくはこちら

2019.03.25 LIA編集部

世界各国で有名な女子アスリートは?個人・団体それぞれで調査!

個人競技と団体競技において、世界で最も知られている女子アスリートは?世界最大のスポーツマーケティング調査会社「ニールセンスポーツ」が、8カ国を対象に調査しました。

テニスのセリーナ・ウィリアムズ選手やマリア・シャラポワ選手らが示してきたように、スポーツにおいてスター選手の存在は、ファンやメディア、スポンサーを惹きつける大きな魅力となります。それは男子アスリートでも女子アスリートでも変わりません。

それでは女子アスリートの中で、世界で最も知られているのは誰なのか。ニールセンスポーツは、イギリス、アメリカ、オーストラリア、フランス、ドイツ、イタリア、ニュージーランド、スペインの8カ国を対象に、個人競技と団体競技における「最も認知されている女子アスリート」を調査しました。

 

個人競技における女子アスリートの認知度

個人競技において最も認知されている女性アスリートは、テニスのセリーナ・ウィリアムズ選手。8カ国中、実に5カ国でトップの認知度を誇っています。彼女のほかにも、数多くのテニス選手が名を連ねています。

 

団体競技における女子アスリートの認知度

団体競技においては特定のアスリートが認知されているわけではありませんが、主にサッカー選手が認知されていることが分かります。しかし、その認知度は個人競技に比べるとかなり低いです。

団体競技における女子アスリートの認知度 国別トップ3

男子ではサッカーのクリスティアーノ・ロナウド選手やメッシ選手、バスケットボールのレブロン・ジェームズ選手などのトップアスリートが、競技以外の商業的な面でも大きな成功を収めています。彼らがあっと言うくらい、女子アスリートも負けじと力を見せていきたいところです!