2019.06.06 LIA編集部

美白な眞嶋優のキャップ愛。スポーツ女子にはゴツかわがオススメ

超美白な女優、眞島優さんが日焼け対策として取り入れているキャップコレクションを紹介。フリースタイルフットボーラーとして炎天下で練習するとき、髪どめや紫外線対策として使い分けているそう。眞嶋さんの愛用のキャップはNEW ERA(ニューエラ)。ゴツかわいいデザインもアウトドア女子にはオススメです。

紫外線対策用の帽子だと、いかにも…というものも多いですが、カジュアルなデザインのものを被ればおしゃれもバッチリ。

眞嶋さん
私は髪がそこまで長くないので、後ろで結べないんです。なので、髪どめとしても帽子をかぶっています。おしゃれや日焼け対策にも使えるので、万能ですね。

眞嶋さん
ニューエラのキャップにはいろいろな種類やデザインがあって、普段も使っています。つばが曲がっているものと、まっすぐなものがあります。

 

つばが曲がっているのが「カーブドバイザー」。野球帽などもこの形状で、スポーティーな印象があります。

いわゆるベースボールキャップ。暗めの色でクールな印象に

女子感がある可愛らしいデザインも

 

つばがまっすぐなのが「フラットバイザー」。好みに合わせてつばを曲げることもできます。カーブドバイザーに比べると、よりカジュアルでストリート感があります。

少し角度をつけたり、後ろ向きにかぶったりするのもおしゃれ

眞嶋さん
キャップは大学に行く時にもおしゃれのアクセントとして使っています。最近は白と黒が好きなんですけど、帽子だけ色を変えることもあります。

 

また、ニューエラのキャップをかぶる時に気になるのが、つばに貼ってあるシールをはがすべきかどうか。はがさないままかぶるスタイルを街でよく見かけますが、眞嶋さんは…

眞嶋さん
シールをはがすのが普通だと思っていたんですけど、調べてみたらそのままでもおしゃれと出てきて…(笑)。物によってはつけたままにしています。

シールをはがすと、また違った雰囲気を楽しめるのも魅力の1つ

眞嶋さんは普段、フリースタイルフットボールという競技を楽しんでいますが、特にストリートスポーツではキャップをかぶるおしゃれな人が多く見られます。

ファッション、髪どめ、日焼け対策。いろいろな用途に使えるキャップをかぶりながら、スポーツを楽しみましょう!

 

プロフィール

眞嶋 優(ましま ゆう)

ソニー・ミュージックアーティスツ所属の女優。群馬県渋川市の観光大使。過去にはJリーグ・横浜FCの応援番組のリポーターを務め、現在もJFFA(日本フリースタイルフットボール協会)公認のフリースタイルフットボールアンバサダーとして活動するなど、女優以外にもマルチな才能を発揮している。

Twitter
https://twitter.com/yumashima

Instagram
https://www.instagram.com/yu_mashima/

|